■ 当院の特徴

当院は、延命効果よりも苦痛緩和を治療の目的として、退院期日を設けないことによって、長く穏やかに過ごしていたけるような体制をとっております。

■ 受け入れ可能な状態

気管切開
中心静脈栄養(CVカテーテル、CVポート)
末梢点滴
経管栄養(経鼻胃菅、胃瘻、腸瘻、経皮経食道)
人工肛門
膀胱瘻
褥瘡、創傷
インスリン
酸素吸入
喀痰吸引
ペースメーカ点検
× 人工呼吸器
× 人工透析
× 輸血

■ 入院のご相談・お問い合わせは

TEL 078-733-6000(代表)
FAX 078-735-8090