■ 理念

患者様・家族様を中心とした組織的な医療・看護・介護サービスを提供します。

■ 社会的使命

近年の医療は、細分化・専門化が進むあまり、患者様中心ではなく疾患中心のものとなりがちです。
少子高齢化が進み社会保障制度が大きな課題を抱えるなか、一方では高齢者に対し過剰とも言える医療が行われ、また一方では介護サービスの質や財源の確保が困難になりつつあります。
「病院で過ごされる患者様にとって、本来医療・看護・介護はどうあるべきか」をテーマとして、患者様・家族様を中心とした組織的な医療・看護・介護サービスを提供し、地域医療に貢献することを当院の使命とします。

■ 基本方針

  1. 患者様が心から望む医療・看護・介護サービスを提供します。
  2. 患者様・家族様とともに歩む医療・看護・介護を実践します。
  3. 医療・保健・福祉機関との連携を強化し、地域の要望にこたえます。
  4. 人と人の繋がりを重要視した職場環境を整備します。